top of page

親の勝手で被害を受ける子供達

更新日:2020年10月20日

*Yahooのニュースを下部に添付してありますので、参考にご覧ください*


離婚による片親疎外が最近、日本で問題になっているようです。もちろん、離婚しなくても、母親と子供達が父親をバカにしたり、父親が母親と子供達にパワハラやモラハラしたり、という傾向が、最近、増えているようです。


一番の問題は、両方とも無意識に行われているということです。

 

被害者は子供達......

子供達の成長に大きく影響を及ぼすことを忘れてはいけません。


このYahooニュースのようなことは、世界中で、日常茶飯事起きてます。

私が住んでいるオーストラリアでも同じです。


離婚と再婚、同棲などが、頻繁に行われているオーストラリア。

母親が親権を取ると父親に合わせなかったり、

父親の悪口を子供達に吹き込んで、父親嫌いにさせてしまうなど

かなりの影響を子供達は受けています。

 

実は私も離婚経験者です。


離婚した時、私はオーストラリア、

長男は社会人として独立して日本で一人暮らし、

娘は高校生で元夫と一緒に日本に住むという生活を、

すでに1年以上送っていたので、

離婚しても、それぞれの生活自体は変わることがなく、

直接の影響はあまりなかったように思います。


でも多分、子供達は口にこそ出しませんが、

大好きな両親が離婚したことによる大きな傷を

心の奥にしっかりと持ってしまっていると思います。 私が離婚時から今まで気をつけているがあります。

それは、子供達の大切な父親を否定するような言葉を発しないこと。


子供達の記憶の中には、両親との楽しかった思い出が

今でもたくさん残っていることでしょう。

子供達の愛する父親を否定することは、

たとえ夫婦間でどのような問題があったとしても

子供達には全く関係の無いことです。

素晴らしい父親であることには変わりがないからです。


でも、世の中には綺麗事で済まされないこともたくさんあります。

父親の自覚がない人、母親の自覚がない人、

夫の自覚がない人、妻の自覚がない人.... 人は生まれるとすぐ役割と責任を持つことになります。

子としての役割と責任です。

そして、成長と同時に、役割と責任が増えていきます。


それを自覚することが人としての成長です。


成長できていない大人が世の中に溢れているから

子供が被害を受けるのです。

そして、成長できていない大人が育てる子供がまた大人になり

その悲劇を繰り返す......


自覚できていないから自分が原因であるということに気がつかず

周りを攻める大人たち.... これからますます状況はひどくなっていくと思います。

早く手を打たないととんでもない世の中がやってくるような予感がします。


大人一人一人が、真剣に考えるべきことですね。 親の勝手で被害を受ける子供達を少しでも無くして行かれるように.....














閲覧数:31回0件のコメント

最新記事

すべて表示

愛する人を残して自死を選ぶ

一人の尊い命が自らの手によって消えた 愛する奥さんと子供達を残して... 彼の苦しみは、遥か彼方 幼少期の時から始まっていた 厳格な父親と建前だけの母親 金銭的、物質的に 何不自由なく育った彼 でも 心理的、精神的には空っぽだった 彼が欲しかったものは 建前で甘やかされることではなく 有り余る物でもお金でもなく ただ、心から愛してくれること 親からの無条件の愛 真剣に彼に向き合い 真剣に子育てをし

自由という武器

2月に入り、本格的に風の時代に入ったと言われています。 風の時代は、今までの文明社会から精神社会になり、 皆が自由に生きていかれる素晴らしい時代であるそうです。 でも、果たしてそうなのでしょうか? 人は自由を旗揚げに、歴史上、破壊を繰り返してきました。 政府から与えられる数々の規制に反対する一般市民たちによる暴動で、 どれだけの建造物、商い、人々の生活が壊されてきたでしょうか。 暴動は物質社会が作

Comments


bottom of page